日常の出来事


by riceakaab-nice

THUNDERBEAT LIVE

明後日の6月9日のまさにロックの日、てかヒップホップの日は一体いつだ?

まぁそんな日にTHUNDERBEATのLIVEをまたまたやります!

最近月1ペースでのLIVEで、どんどん進化してるので、良かったら遊びに来てくださ~い!

さらにこの日は、かしわ哲さんの60歳のバースディパーティー!

かしわ哲さん プロフィール

1950年6月9日東京生まれ。茅ヶ崎在住。
NHK「おかあさんといっしょ 」に5代目歌のお兄さんとして出演。
「すずめがサンバ」「きみのなまえ」など今や童謡のスタンダードともいえる曲を数多く作詞・作曲する。
1993年より知的障がい者とともにロックバンド「サルサガムテープ」を開始。フジロック出演やNHKのドキュメンタリーや忌野清志郎との共作「ONABE」や長嶋茂雄氏のコーラス参加曲などと話題満載でライブ活動を現在も精力的に続けている。
作家としては講談社青い鳥文庫に「アイシテル物語シリーズ」を発表してデビュー。小学館刊「あったかさん」で第一回報知ドキュメント大賞受賞。「金魚島にロックは流れる」など多数。自伝的小説「茅ヶ崎のてっちゃん」の映画化が現在進行中。
2009年8月に小説「ナンヤネンの来た日」を、11月に「20ハタチ」を、ともに講談社より出版。

そしてかしわ哲さん率いるサルサガムテープを登場!

サルサガムテープ プロフィール


1994年1月
ミュージシャンかしわ哲が押しかけボランティアでバンドをやろうと呼びかけ、 神奈川県の福祉施設を利用する知的障がい者と結成。
ポリバケツにガムテープを貼った手作り太鼓でラテン系リズムセッションを始めたことからバンド名がつく。
1996年
スウェーデンで初の海外ライブ、その後、韓国のパーカッショングループとのジョイントを ソウル・横浜・東京で行う。
1999年
NHK「みんなのうた」に出演、CDシングル「まひるのほし」をリリース。
それを機に福祉枠を越えた本格的な音楽活動に乗り出す。
2003年3月
ミニアルバム「サルサガムテープ」を元ブルーハーツの梶原徹也プロデュースでリリース。
長嶋茂雄氏がボランティアでコーラス参加して話題となった。
2003年11月
セカンドミニアルバム「レガート・アリガート」をインディーズレーベル、ヌクヌクレコードより発売。忌野清志郎との共作「ONABE」が全国のスーパー食品売り場で流れる。
2004年8月
フジロックフェスティバルに出演。
2005年1月~3月
「ONABE」が日本テレビ系「どっちの料理ショー」エンディングテーマとしてOAされる。
2005年
「リラックスNO.1」が2005スペシャルオリンピックス長野の公式サポートソングに選ばれる。

すべてを肯定する元気サウンドは「ロックンロールの原点」と
忌野清志郎ほか多くのミュージシャンや若者達から支持されている。



てことで、音楽はジャンル関係なく楽しい!

2010.6.9 (WED) それゆけ!R&R大作戦!vol.3

かしわ哲69の日60回目のバースディパーティー!!
みんなパーカッション持って集まれ~!!



OPEN / START : 17:30 / 18:00

ADVANCE /2,100
DOOR /2,500

CAST :
airhead/SAVANNA
ZEPHIRO / OH!満開
THUNDER BEAT/Daizo

ウェルカムステージ :
遠井地下道
[PR]
by riceakaab-nice | 2010-06-07 12:39 | BLOG